NZワイタハ族 テポロハウ長老 緊急支援プロジェクト

昨日、FBでお友達のAkasha Miyukiさんの記事を見て、
ニュージーランドの先住民ワイタハ族のテポロハウ長老が窮地に立たされていることを知りました。
詳しい状況はワイタハジャパンのサイトに掲載されていますが、
テポロハウ長老の活動拠点であるオフィス兼住居に、立ち退きのお知らせが届いたそうなのです。

私は2013年に『世界に散った龍蛇族よ!』を読んでテポロハウ長老のことを知ったのですが、
2015年に沼島に移住して初めて参加した春祭りで
偶然テポロハウ長老にお会いしたのです!(その時のブログはこちら
ワイタハジャパンさんと一緒に沼島を訪問されていたのだと思いますが、
長老と気づいてすぐに話しかけて、一緒に写真を撮ってもらいました✨
ほんの一瞬の出来事でしたが、長老からはとてもフレンドリーで温かいエネルギーを感じました💖

その長老が拠点を失うかもしれないという状況の中、
ライアーを中心に音や声で癒しを行っているAkashaさんが
テポロハウ長老支援プロジェクトを立ち上げてくださいました❣️

ワイタハの長老をサポートするプロジェクト
・日時…4月29日(金・祭日)11時50分~15時半終了予定
・参加方法…ZOOM(11時20分から入室出来ます)

プログラム
11:20 zoom 受付開始 11:50までにご入室下さい
11:50 オープニング12:00~13:00 からだを緩め、呼吸を開く実践  by 杉本錬堂
13:15~14:15 深い呼吸と瞑想  by トレイシー・スト―ヴァ  (通訳:Akasha)
14:30~15:00 音と声でつながる by Akasha
15:00~ 祈りと感謝 by テポロハウ長老 お礼のご挨拶とライアーのキットが当たる抽選会            by 中谷淳子

・参加料…1万円以上の任意の金額
・詳細…Akashaブログ
・お申込…Akashaお申し込みフォーム
※締め切り4月28日

しかも、参加人数が40名以上になったら
Akashaさんからライアーのキットを抽選で1台プレゼントしてくださるとのこと✨
私も参加させていただきましたが、今朝の時点で60名を超える参加があったそうです。
ぜひ一緒にサポートに参加しませんか?
また、ワイタハジャパンのブログにはその他のサポート方法も載っていますので
よかったらぜひご覧ください。


テポロハウ長老は2011年より毎年来日し、日本国中をまわりながら祈りを捧げてくださっていました。
昨年出版された長老とワイタハジャパン代表の中谷淳子さんの共著
銀龍(ワイタハ)から金龍(ヤマト)へ』には
私たち日本人への長老からのメッセージが書かれています。


「すべての日本人や日本人の血が入った人は、その方の先祖から継承した金龍が守護しています。
時には金龍以外の龍が守護していることもありますが、基本的には金龍です。」(p.22)

「水のように流れに身を任せ、水のように考えれば、
あなたを打ちのめすものなど何もありません。
最高の状態でいられます。
平和の民、ワイタハは水の人々です。
私たちは水を使うことで健康を維持し、幸せになれると信じています。
だから、流れを止めないことが重要なのです。」(p.67)

「(龍を感じたり見たりするには)自分自身を見つめる方法を学ぶのです。・・・
自分自身を最高にすばらしい存在だと考えるのです。
変えようとしなくていいのです。ありのままでいいのです。
あなたが見ているあらゆる鏡から龍が見つめ返しています。
自分を見つめることは、龍を見るための訓練でもあるのです。」(p.77)

私はこれまでニュージーランドに3回行ったことがあるのですが、
最初にニュージーランドに降り立った時、
あまりにも日本と似ているので驚きました。
まるで国内旅行かのように、雰囲気や波動がそっくりなのです。
テポロハウ長老がワイタハ族は銀龍、日本は金龍とおっしゃっているように
日本とニュージーランドには太古からの繋がりがあると感じます。

テポロハウ長老の窮地が最高最善に解決されますように✨


Categories: インスピレーション | 投稿者 arciel | 15:29 | コメントはまだありません

ライトランゲージの可能性

2022年を迎えて早くも1ヶ月が経ちますが
昨年よりもぐんと展開が早くなったと感じています。
以前だったらもっと時間をかけて取り組むようなことが
ポンポンと決まったり、
直感でいいな!と感じたことにすぐ参加できたり。
この1ヶ月は、かつての2,3ヶ月分くらいの濃密さがありました。

これは風の時代の恩恵でもありますが、
コロナでオンラインのイベントが当たり前になったり
Clubhouseで音声だけで世界中の人と繋がることができるようになり
興味や関心のあることに気軽に参加できるようになったのは
本当にありがたいことです✨

さて、最近新しく始めたことがいくつかあって、
その中の一つにライトランゲージがあります。
Light Languageとは、直訳すると「光の言語」ですが
日本語では「宇宙語」と表現される場合が多いみたいです。

私が初めて宇宙語という言葉を目にしたのは数年前で、
当時買った本に宇宙語を話す人のことが紹介されていて
「●△*☆⌘※⁑∝□〜」
みたいな感じで宇宙語の会話が表現されていました。
当然、どんな音なのかもわからないので
きっと宇宙人とコンタクトしたなど
限られた人しか話せない言葉なんだろうなと思っていました。

それが、Clubhouseでたまたま入ったルームで宇宙語を聞いて
あ、こんな感じなんだ!と知ったら俄然興味が出て、
自分でも口に出してみたら
なんだか懐かしい感じ✨
2、3歳くらいの頃に時々声に出していた言葉なのです。
たぶん自然に出てきた言葉で、当時は楽しく話していたのですが
成長とともにいつの間にか話すのをやめた気がします。

それが今になって宇宙語・ライトランゲージを耳にする機会が増えて
『宇宙語マスターになると人生はうまくいく』という本にも出会いました。
読んでみたら、思考を介さない宇宙語の素晴らしさが書かれてあって
なるほど!と納得✨

宇宙語を声に出すと
心が軽くなり、思考から解放された喜びを感じます♪
思考の限界を超えて宇宙の無限の可能性にアクセスするような
開かれた感覚があります。

まだまだ宇宙語初心者ですが、
このライトランゲージの可能性に早くもワクワクしています♪
そういえば、ライトランゲージを使ってヒーリングもできるそう。
もしかしたら、人類の新しいツールになるかも✨

宇宙語マスターになると人生はうまくいく 愛と光のライトランゲージ

興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね♪

ソンブレロ銀河(佐久市HPより)


Categories: インスピレーション | 投稿者 arciel | 21:11 | コメントはまだありません

UFOの飛来?

午前3時過ぎ、不思議な電子音で目が覚めた。
ピーピーと電化製品が規則的に鳴り続けている。
それも、一秒間に一回のペースで。

ぐっすり眠っているパートナーを起こして、
母屋の方に見に行ってもらうと
どうやら電化製品が異常なのは我が家だけではないみたい。
窓の外を見ると、街灯も規則的に点滅していて、
島全体の光が点滅しているかのよう。

すぐに、これはUFOが来たせいかも!と感じた。
昨夜寝る前に、『ホログラム・マインド I 』という本を読んでいて
「UFOが見たい✨」とわりと強めに思って眠りについたところ。
それで実際にUFOが来て存在を示してくれたのかも?
電気系統がおかしくなったのは、そのあまりにも大きなパワーのせいなのでは?

外に出てUFOを確認したかったけど、
窓の外に見えたオレンジ色の大きな月がどことなく不気味で、
そのまま布団にもぐってしまった😅

しばらくすると点滅は止まり、
暗闇と静寂に包まれた。
どうやら完全に停電したようだ。

停電となると、今度は冷蔵庫の中身が心配。
「UFOの存在はわかりました。来てくれてありがとうございます。
充分わかったので、どうか電気を元に戻してください」とお願いしていたら
冷蔵庫が通電した音がして
元どおり電気が通ったんだと安心してまた眠りについた。

朝になって近所の人に停電のことを聞くと
皆さん気づいていて、浜に出て行った人も多かったそう。

友人のYさんも
「不思議な停電だったね。まるで心霊現象みたいだった」と。
やっぱり普通の停電じゃないよね!

UFO飛来のせいだと思っているのはたぶん私一人だけだと思うけど😅
見たいと願ったまさにその夜のことだったので、
これはUFOの現象に違いないと信じたいところです。

小さい頃から宇宙が大好きで、
一度UFOを見てみたいと思ってきただけに、
今回の現象はそのレスポンスのように感じました(想定外な形だったけど)。
次回はもう少しソフトな感じで来てくださいね✨


↑去年の9月25日の夕空に見えたUFO雲。
その約一年後に起こったことは単なる偶然?それとも・・・


Categories: インスピレーション, 沼島暮らし | 投稿者 arciel | 14:57 | コメントはまだありません

冬至を越えて風の時代へ

今朝3:22の水瓶座のグレートコンジャンクションを迎え、
いよいよ風の時代が幕を明けました。

冬至の昨夜は、秋に受講したホーリーファイア®Ⅲカルナレイキ®マスター講座の
アマナ先生からお誘いを受けて、
「冬至の一斉遠隔エナジーワーク」に参加しました。

実は、ワークショップで自分がエネルギーを送る側として参加したのは
今回が初めて。
他に5人のレイキマスターと光の六芒星を形作りながら、
1時間のエナジーワークを体験しました。
とても印象深い体験でしたので、ここにシェアいたします✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初、講座でお会いしたレイキマスターの方々と繋がって六芒星を作るのをイメージした瞬間、
すぐに愛のエネルギーを感じて涙が出そうになりました。
その中心には、私たちのハートからのエネルギーで作られた光の柱が
美しい虹色の光を放ちながらまばゆく輝いています。

しばらくその光を感じていると、
ふと、自分自身を愛することは地球を愛することに重なると感じられました。

そのうち、六芒星を形作っている私たち6人が宙に浮かんで、
空を飛ぶような姿勢で回転しながら
光の柱の周りをくるくる回り出しました。
それもかなりの高速で。

その光の中に家族や縁のある方をイメージして光を送っていたところ、
次第に光の中に
今住んでいる沼島全体、
日本全体、
世界の各大陸、
地球全体・・・がすっぽり入っていって、
しまいには銀河系全体、
そして宇宙全体までもが光の柱の中に入っていき、
回転しながらすべてが光の中に溶けていきました。

その回転する様子が、
国生み神話でイザナギノミコトとイザナミノミコトが
天沼矛(あめのぬぼこ)で混沌とした下界をかき混ぜる姿と重なり、
新生宇宙というか、
新生地球の誕生を目にしているような感覚になりました。

そのうちにだんだんと軽くなっていき、
すべてが調和して平和と無条件の愛に包まれている感覚となって、
最後はまばゆいほどの強烈な光になって、
喜びに満たされていきました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから一夜明け、今朝目が覚めた時は身体が軽くなっているのを感じました。
窓からは太陽がひときわ存在感を増して輝いています✨

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_7793-300x225.jpg

その瞬間、一羽の鳥が目の前を羽ばたいて飛んでいきました。
(左上に写っているのがその鳥です)

より軽やかに、より自由に。
喜びとともに、羽を広げて飛び立つ。
そんなメッセージを感じました。
ここから私たち一人ひとりが新しい時代を創っていきましょう✨

Categories: Luc, インスピレーション | 投稿者 arciel | 16:00 | 1件のコメント

2020年の夏至の朝

今年の夏至は新月と日食が重なる特別な日。
早起きをして上立神岩へ日の出を拝みに行きました。

初夏にしては涼しく肌寒い朝。
イノシシ避けに鞍馬山の鈴をバッグに付けて行きましたが、
幸いにしてイノシシと出くわすことはなくホッとしました😊

日の出前の空には天使の羽を広げたような雲が。
これから昇る太陽を待ち構えているみたい。
赤い太陽が徐々にオレンジへと輝きを増していきます。

後光のような朝日を戴く上立神岩が観音様のように見えた、
am5:32の神秘の時。

実はこの早朝、寝ている最中にガラスが割れたような音がして、
突然目が覚めたのです。
時計を見るとam3:30。
パートナーも目を覚まし、何事かと1階に降りてみると
玄関に活けていた紫陽花が倒れて、花瓶が割れていました(!)

元々、私一人で朝日を見に行くつもりだったのが、
このショッキングな出来事に目が覚めてしまったパートナーも
一緒に朝日を拝みに行くことになったのでした。

あまりに強烈なエネルギーだったからか、
家に帰るとぐったりとしてもう一度眠ってしまいましたが、
目が覚めたら不思議なくらいスッキリして身体が軽い✨
ふと「復活」「再生」というキーワードが心に浮かびました。

太陽があまねく世界を照らすように
平等、普遍、対等へと意識がつながっていくような感覚。
ここ数ヶ月の膿み出し(生み出し)を越えて
よりクリエイティブな方向へ再生のエネルギーが向かっていくような予感がしました。

素晴らしい夏至の日をお過ごしください✨

Categories: インスピレーション, 沼島暮らし | 投稿者 arciel | 16:40 | コメントはまだありません

春の畑とハトホルからのメッセージ

世界的にStay Home生活が続いているこの春。
新学期が始まって早々に息子の通う沼島小学校も休校になりました。
ただ、全校児童11人という小規模校ということもあって
先週から市内に先駆けてipadを使ったオンライン授業が始まりました。

今のところ週2回、朝のぐんぐん活動(全校児童対象)と
学年ごとの授業(息子は学年一人なのでマンツーマン)が行われています。
週2回とはいえ、他の子ども達の笑顔も見えるので安心感があり、
生活のメリハリも出るのでとても助かっています✨

最近は、引っ越して来た当初のようにまた畑を手入れし始めました。
イノシシの登場でここ数年荒れ放題で手がつけられなかった畑ですが、
ついにパートナーがイノシシ避けの柵作りに着手することに。

柵ができたら格段に守られている感が高まり、
草取りもしやすくなりました。
黙々と雑草を抜いていくと、元気に育っているミントの姿が見えて嬉しい🎵

久しぶりに畝も作って、雑草よけのシートも敷きました。
ただ、やっぱりイノシシが心配なので、
当分の間はハーブやモロヘイヤなど強そうな植物を育てようと思います。

コロナウイルスの影響で大気汚染が改善されたというニュースを聞きますが、
沼島の上空を飛ぶ飛行機もぐんと減って、連日静かな空となっています。

私たち人間は、これまで忙しく動き回りすぎたのかも。
これを気に、地球環境とバランスを取る活動の仕方へとシフトしていくことが大切だと感じます。

そんな折、ナチュラルスピリット通信から
ハトホルからのメッセージ「地球の変容とトリリウム(量子場効果)」が届きました。

「このメッセージ自体は2018年のものですが、
地球の変容にともない私たちの生命力を高めるためのツールとして、
「トリリウム」という細胞内の量子レベルの働きを活性化させる方法が
詳しく紹介されています」

とあり、トリリウムを活性化させるトリリウム・サウンド・メディテーションも聞くことができます。
この音楽はとても美しく、聞いているとリラックスできるのでおすすめです✨

ここにシェアしますので、
皆様の生命力を高め、回復とバランスをもたらすために
ぜひお役立てください🎵

ハトホルからのメッセージ 地球の変容とトリリウム(量子場効果)


Categories: インスピレーション, 沼島暮らし | 投稿者 arciel | 17:36 | コメントはまだありません

3月とこれから

新型コロナウイルスの影響で、いつもとは全く違う年度末を迎えています。
離島の沼島でも3月3日から休校となり、
担当している放課後子ども教室もお休みになったため、
息子(小5)と過ごす時間が多くなりました。
せっかくなので息子とキーボードの練習をしたり、
おやつ作りをしたり
アニメを一気見して「鬼滅の刃」にハマったり
いつもよりゆったりとした時間を過ごしています。

3月19日の小学校の卒業式では、在校生が参加できないため
ママ友さんの呼びかけでサプライズしよう!と決まり、
卒業生が校舎を出てくるタイミングを見計らい、
グラウンドに登場した在校生が
ジャニーズ風うちわを振って卒業生に呼びかけ、
プレゼントを渡してみんなで記念撮影することができました✨

この翌日に春分の日を迎え、
今日24日は春分後初の新月。
今朝目覚めた時は、いつもより身体が軽くなったような
スッキリした感覚がありました✨

以前からスピリチュアルな話題では
今年の春分が大きな節目と言われてきましたが、
このコロナ騒動が世界中の人に目覚めのきっかけを与えていることは間違いありません。

外がどんな状況であれ、
意識を内側に向けてみると
春めく日差しに喜びの感覚が湧き出てきて
新しい季節への希望がふわっと流れ込んできます。

このチャレンジをきっかけに
働き方や教育のあり方など
多様な可能性が開かれてくるかもしれません。

今は硬直化したものが一度壊れて
新しいものが生まれようとする
産みの痛みの時期かもしれません。

その先には、
もっと柔軟で自由な世界が待っている。

そんな予感を感じた新月の夜でした✨


Categories: インスピレーション, 沼島暮らし | 投稿者 arciel | 21:16 | コメントはまだありません

ティアラになりました

ここ数年、誕生日前には風邪をひくことが多く、
今年も息子から風邪をもらってしまいました^^;
でも、節分、立春、新月を迎えての風邪の浄化のおかげか、
自分自身がリセット&リフレッシュできた感じがします。

先週末は、お友達のTさんとそのご友人のYさんが東京と北海道から沼島に来てくれました。
北海道という広大な島(?!)から見ると、沼島は本当に小さな小さな島。
でも、国生み神話の舞台という始まりの地のエネルギーにどっぷり浸り、
セッションも受けていただいて、
生まれ変わったような気持ちで新しいスタートをきれそうだとおっしゃってくださって嬉しいです♡

3人で沼島の山を散策した後、上立神岩を見に太平洋岸へ。
写真奥の岩はイザナギノミコトとイザナミノミコトの契の場所と言われる平バエ。


翌日は徳島と淡路島を結ぶ大鳴門橋近くへ
渦潮を見に行きました。

さて、私自身の最近の変化としては、
ここ数年おとなしかったミーハー心がうずうずし出し、
King & Prince(キンプリ)にハマってファンクラブにも入ってしまいました。
(注:キンプリのファンのことをティアラと言います)

ジャニーズアイドルにはこれまで全く興味がなかったのですが、
King & PrinceをMステで見た時にそのキラキラ感に目を奪われ、
息子や息子のお友達と一緒にキンプリの話をしたり
出演番組やライブDVDを観るうちに、
気づけば完全にファンになってしまいました♡

キンプリの中で私と息子が一番好きなメンバーは岩橋玄樹くん。
彼は昨年11月からパニック障害の治療で休養しているのですが、
紅白では玄樹くんの位置をメンバーが空けて歌ってくれたり、
ブログで玄樹くんについて触れてくれたりと
メンバーの愛と絆がひしひしと伝わってきます。

おそらく全員がクリスタルチルドレンだから、
彼らを見るだけで癒され、優しい気持ちになれるのかも。
自分たちがファンの支えと癒しの存在になるという使命を
軽やかにプロとして実現できているのがすごいです☆

彼らについては何時間でも語れるのですが、今日はこれくらいにしておきます笑
少しでも気になった方はぜひチェックしてみてくださいね♪

【早期購入特典あり】君を待ってる(限定A+限定B+通常)【先着特典:フォトカード+ステッカーシート+クリアポスター付】





Categories: インスピレーション, 音楽 | 投稿者 arciel | 16:47 | コメントはまだありません

超個人的2019年のテーマ

2018年末にCSで一挙放送していた「おっさんずラブ」。
それが想像を絶するほど面白くて、遅ればせながらすっかりハマってしまいました笑
スキマ時間に何度もドラマを見返して年末年始を迎え、
年明け10日経った今も新鮮な感動が続いています。

自分でもどうしてこんなに好きなのかわからないのですが
何度観てもきゅんきゅんときめいてしまうのです。
はるたん(田中圭)、牧(林遣都)、部長(吉田鋼太郎)、ちず(内田理央)、その他すべてのキャストが魅力的で愛に溢れていて面白い!
年齢や性別に関係なく、純粋に人を愛する気持ちが
切なさと笑いを織り交ぜて丁寧に描かれているところが素敵です。

心に残るシーンはいくつもあるのですが、
最終話の最後の場面で牧が微笑みながら
「俺、もう我慢しないって決めたんで」という台詞にドキッ!
それが2019年の私のテーマにもなりました。

私の我慢していること。
それは、夫婦別姓が実現できないことなのです
(そもそも日本ではまだ認められていないためですが^^;)。

HPやブログ、SNSでは旧姓の遠藤を使っていますが、
息子が幼稚園に通うようになってから旧姓を名乗るのがなんとなく難しくなり、
この7年ほどパートナーの姓で呼ばれることがほとんどになりました。
結婚後に変わった姓に自然と馴染む方も多いと思いますが
私は自分でなくなるような感じがして、ずっとかすかに分裂気味?だったのです。

でも、牧のこの台詞が私の背中を後押ししてくれて、
今年からなるべく(通称使用可能な範囲で)遠藤を使っていこう!と決めました。
自分に正直でいたい。それが今年のテーマです。

気づかせてくれた牧、ありがとう☆
(好きすぎて公式ブックとシナリオ本も買っちゃいました笑)


Categories: インスピレーション | 投稿者 arciel | 19:33 | コメントはまだありません

木星射手座期とパラレルワールド

先日、こんなことがありました。
買い物から帰ってきた時、無性にみかんが食べたくなって
「あーみかんも買ってくればよかったな」と思っていたら
ご近所さんがみかんを持ってきてくれました。

また別の日には
来月の淡路島くにうみ講座に漫画家の里中満智子さんが講演されると知り、
「面白そう♪」と思っていたら
沼島のボランティアガイド「ぬぼこの会」の方が、よかったら一緒にと誘ってくださいました。

そして昨日。
渡したいものがあるので会えないかな〜と思っていた人が
なんと、海老を持って来てくれました。

願い事とまではいかないものの、ささやかな希望がすんなり叶っていくのです。
感謝☆

こういうことは、「日常によくあるたまたまラッキーなこと」として誰でも経験のあることだと思います。
少し前なら、これは「引き寄せの法則」として説明されたかもしれません。
(一時期は私もハマっていました^^)
でも、今は並行現実の移行としてとらえる方がしっくりくる気がします。

バシャールがよく言っている
「毎瞬、毎瞬、毎瞬、毎瞬、1秒間に何十億という並行現実を通過して、
毎瞬毎瞬違う自分になっていることを理解している必要があります」という言葉*。
この考え方、私はとても好きなんです。

こうなったらいいなと意識した時点で、
それが叶っている(叶いつつある)並行現実にスッと移行する。
それって、とても軽やかでスムーズな感じがします。

折しも、11月8日に木星が蠍座から射手座に移動しました。
木星は射手座の支配星(ルーラー)なので、木星の影響が最も強まると言われています。
蠍座でじっくり深く突き詰めていたことを、射手座では大胆に行動に移していく流れになりそう。
約一年間木星は射手座に滞在するので、2019年12月までこの影響は続きます。

私自身、11月8日を迎えてから心なしか気持ちが楽になり、
ふと思いついたことを行動に移しやすくなりました。
意識をちょっと先に向けて、それが叶っている方向に波長を合わせる。
すると、すんなりと物事が進んでいくような気がします。
木星射手座期に、ぜひ意識してみてはいかがでしょう?

*『未来人に教えてもらった病気の秘密』バシャール・おのころ心平 p.185より引用。
(この本の内容も面白いので、またご紹介しますね♪)


未来人に教えてもらった病気の秘密  人類に病気がなくなる世界 バシャール✕おのころ心平

Categories: インスピレーション, 占星術 | 投稿者 arciel | 18:30 | コメントはまだありません