NZ旅行2017 3日目:ラカイア〜ジェラルディン

クライストチャーチを出発する前に、日本円を両替しようと近くのショッピングモールへ。
クレジットカードがあればどこでも支払いができるので、NZドルの現金を持っていなくても旅行はできます。
ただ、場所によってはカード手数料がかかるのと、パークサイトのコインランドリーは必ず2ドルか1ドルコインを使うので、手持ちの日本円を少し両替することにしました。

ショッピングモールに銀行の支店が入っているのが便利♪
ASB銀行で両替をしてもらったら、1ドル=82円のレート(2017年3月28日現在)でした。

ところで、コーヒーとパンをテイクアウトして休憩している私たちの目の前で、
地元のキウイ(ニュージーランド人)たちはお箸を使ってうどんやお寿司を召し上がっているではないですか!


モール内にある日本食のテイクアウトができるお店。
お寿司の他に、天丼や照り焼き丼、トンカツをのせたうどん(!)などがありました。
NZでも日本食は人気のようです。

さて、クライストチャーチから国道1号線を南西へ1時間弱ほど車を走らせると、Rakaia(ラカイア)という町に着きます。
7年前に旅した時にここのカフェが美味しかったので、今回も立ち寄ることにしました。


巨大なサケのオブジェが目印。

キャンピングカーを降りて、目の前に公園を見つけた息子は大喜び♪
一目散に走っていき、珍しい遊具で遊び始めました。


日本では見かけたことのない遊具。
どうやって遊ぶのかわからないのですが、この状態でぐるぐる回ると想像以上のスリルが味わえます!


こちらは回転するルームランナーのような遊具。
ちょっと走っただけですぐに目が回って倒れこんでしまいます。
息子も私たちも大興奮でしたが、安全重視の日本では絶対に設置されないだろうな〜^^;

ラカイアはサーモンの産地なので、カフェではグリルドスモークサーモンのサラダを注文しました。

肉厚で柔らかなスモークサーモンと新鮮な野菜のコンビネーション♡
これが驚くほどの美味しさで、これだけでもうNZに来た目的は果たした!と言ってもいいくらいの満足度でした☆

お腹いっぱいになったところで、再び南西に車を走らせ、Geraldine(ジェラルディン)へ。
ここも7年前にたまたま立ち寄って気に入った場所。
ガイドブックに載っていないほど小さな町ですが、可愛らしい雰囲気でとても居心地がいいのです。
特にジェラルディンのトップ10ホリデーパークは快適なので、今回もここに宿泊することにしました。

パワーサイト(電源付き駐車場)の申し込みを済ませると、スタッフの男性がバスケットボールやフリスビーを貸してくれました。
見ると、パーク内にバスケットボールのゴールがあります。


早速バスケで遊び出すパートナーと息子。


広々としたパーク内には巨大なチェス盤も。

大きな木のブランコや卓球台もあり、家族連れでゆっくり休日を過ごすにはもってこいの環境♪
“clean and tidy”をモットーとしているだけあってトイレやシャワー室もすごく清潔で、キッチンにはトリップアドバイザーの表彰状も飾ってありました。


共同のキッチンで夕食の準備。広々として使いやすい♪ 

管理が行き届いたホリデーパークだけあって、夜10時の消灯時間にはスタッフの方々がテレビ室やキッチンなどに鍵をかけていました。
コインランドリーの乾燥機をまだ回していた私は焦りましたが、
「明日の朝取りにくれば大丈夫よ。安心して。中は決して見ないから♪」
とキウイ流のユーモア溢れる答え。

そういえば飛行機の中でも、トイレを待つ私に男性の客室乗務員の方が
「よかったらこちら側にもありますよ。もちろん同じくらい清潔です(^_-)」
と一言付け加えてくれたのがいかにもキウイらしくて、
「あぁ、ニュージーランドに来たんだな〜」と感じたのでした。



Categories: ニュージーランド旅行2017 | 投稿者 arciel | 12:12 | コメントはまだありません

コメント