浄化の後の美しさ

先週の土曜日、マウントシャスタの魅力を語り合う「シャスタ・ルアウ」に参加してきました。

シャスタの日本人経営のB&B、「ストーニーブルックイン」の中山美穂さんが中心となってシャスタの体験談をシェアしました。
集まった人たちはシャスタつながりだけあって、
とてもアットホームであたたかい雰囲気。
でもやはり、シャスタのことを話すと涙がにじんできちゃう!

それと同時に、子供の頃の自分も一緒に出てきた感じで、
やはり私にとってシャスタは感情の浄化が起こる場所です。

そのせいなのか、それとも単に久しぶりに都心で遅くまで過ごしたせいなのか、
帰ってきたら風邪をひいてしまいました>_< いつもは熱が出た後すぐに治るのに、今回は喉の痛みが今も続いています。 誕生日前の浄化かな〜? だとしたらちょうどいいタイミング♪と思っていたら、 今朝はこの冬初めての雪!!! 雪国育ちの私は雪を見ると非常にテンションが上がるのです^^ しんとした空気の中、静かに降り注ぐ白い雪。 すべてを白く美しく染めていく雪があるからこそ、 冬が大好きだった子供時代を思い出しました。 でもそこは東京。 お昼前にはすっかり晴れて、雪もあたかたもなく消えていました。 息子と外に出てみると、ご近所さんのお庭に真っ白な梅が満開になっています。

雪の浄化の後に見た梅の見事な美しさ。
しかも香りも素晴らしい!

喜びとワクワクするエネルギ—が湧いてきました!
ありがとうございます☆



Categories: インスピレーション | 投稿者 arciel | 15:56 | コメントはまだありません

コメント